カルトナージュで彩って

厚紙と好きな布で作る収納箱。作る楽しさを紹介します。
MENU

作品展出品作品

本日、アトリエパピエの作品展が終わりました。

昨日も今日も、神楽坂で開催中のアトリエパピエ作品展に出かけました。
期間中、私の大学時代の友人、tama-tebakoでレッスンを受けてくださる生徒さん、
広島時代の友人、親戚、家族などなど、たくさんの方々がお出かけくださり、本当にありがとうございました。

作品展が終わったので、私の出品した作品をご紹介いたします。

作品展タワー 作品展タワークローズ

今回の作品展のテーマは「私の大事なものを入れる箱」
私は、アクセサリー作家の義理妹が作ってくれるロングネックレスを納めるための箱を考えました。
だから、高さが40センチ近くもあるのです。
サイドの半円の形をゆがめずにピタッとあわせるのが難しかったです。

スペイン製のインテリアファブリックは、厚手なので、これまた、隅の処理に苦労しました。
上部は入れ子式になっていて、上段は指輪を納めるようにしきりをつけています。
ネックレスをかけるフックが、半円内側についているのですが、このフックは、針金と刺繍糸で
手作りしました。
明日、作品が手元に戻ったら、早速アクセサリーを収納したいと思います。

スポンサーサイト

NEW!7月のレッスンスケジュール

カルトナージュ教室tama-tebako
7月のレッスンスケジュール


tama-tebakoでは、2時間のレッスンで完成できる作品を制作しながら、
カルトナージュの基礎を学びます。その後は、ご希望に応じた製作物を選んでいただき、
個々に丁寧にご指導致します。

日 程

   7月 6日(火)10時から12時  残席1

   7月 8日(木)10時から12時  満席

   7月15日(木)10時から12時  残席3

    


場 所 
   ミンナノカフェ(三鷹市井の頭3-18-2)

レッスン内容

   体験レッスン(初めての方) → 「フォトフレーム」 会費2000円(材料費込み)

   2回目からの方 →  tama-tebakoのカリキュラムにより、ステップアップしながら、
                それぞれの希望で、個々に製作物を決定します。(キットでの準備も致します。)
                会費2500円 + 材料費(800円から1800円位)

持ち物
  
    体験レッスンの方 → 手ぶらでどうぞ!

    2回目からの方 → カッター、はさみ、ステンレスなどの定規、お手拭き、筆記用具
                 (お手持ちでないものはお貸しいたします。)

お申し込み

    ミンナノカフェホームページ、または、当ブログのメールフォームにて。


2010 3.23 フォトフレーム 001正方形の箱ペル・メル
じゃばらの葉書入れ5月13日レッスン完成作品 初級5作品見本






アトリエパピエ作品展初日

昨日、待ちに待ったアトリエパピエ75の作品展初日を迎えました。
11時のオープンと同時に、アユミギャラリーは生徒さんやお客様であふれかえっていました。
アユミギャラリーは、昭和28年建築の古い洋館をギャラリーとして使っていますが、
神楽坂という歴地情緒ある町並み、石畳の路地、黒塀の伝統的な町並みの一シンボルになっているようです。
作品展ギャラリー

とても小さな空間に、アトリエパピエで講師コースを修了された方の作品67点が所狭しと飾られていました。
皆さんの作品をお見せしたいのですが、写真撮影は禁止でしたので、ミンナノカフェでのレッスンでは、
写真集でご紹介いたします。プロカメラマンに撮影して頂き、とっても素敵に装丁された写真集です。
作品展写真集

私の作品については、後日、アップします。

昨日初日には、ミンナノカフェレッスンに通ってくださるSさんがお見え下さいました。
カルトナージュの魅力を感じて頂け、私もとっても嬉しいです。
暑いなか、ほんとにありがとうございました。

レッスンのご報告

今週は、23日、24日と二日連続のレッスン開催でした。
子供たちが夏休みに入る前に、初級コースを終わらせたい!という方、
赤ちゃんがおとなしいうちに作品数を増やしたい、という方、
それぞれのペースがあるので、なるべくこれからもご希望に沿って、
レッスン開催日程をその都度調整致します。遠慮なく、ご相談下さいね。

23日は体調不良でお一人キャンセルでしたが、Sさんとのマンツーマンレッスン、
おしゃべりにも花が咲き、楽しい時間を過ごさせていただきました。
色々とお話してみると、共通の知人がいたりと、世間はせまいなあ、と感じました。
お休みのTさん、胃腸の風邪、早く治るといいですね。お大事にしてください。

6月23日ペルメル
今日選んだペルメルの布地はdeux C ドゥ・セーのもの。光沢と織りの入ったもので、サテンのリボンとベストマッチ。

24日は一転して、5人のレッスンでした。
全員、正方形の箱の製作です。この箱は2時間ではなかなか完成しないのです。
今日は、なんとレッスン開始から3時間以上もかかってしまいました。
小さいお子さんと参加して下さる方々は、なるべく宿題はなく、完成させたいですよね!
ママがレッスンしている間、お子さまたちも頑張りました!
6月24日正方形6月24日レッスン風景

レッスンのご報告

昨日、カルトナージュ教室tama-tebakoのレッスンがミンナノカフェありました。
梅雨入りしたので、雨が心配でしたが、雨は降らずにとっても良い天気!
梅雨の晴天はとっても蒸し暑い。昨日のレッスンは汗をかきかき、皆さん頑張りました。
昨日のカフェでは、フラワーアレンジメントの教室もあっったり、ランチの時間に重なったりと、
皆さんにはちょっと窮屈でバタバタとしたレッスンになってしまいました。

そんな中、昨日もカルトナージュ初めての参加者がお二人+3才のお嬢さん二人。
井の頭公園を飛び越えて、杉並からいらして頂きました。
カルトナージュの基礎がぎゅっとつまったフォトフレーム。
カートンのカットが意外にも大変!!とおっしゃっていました。
そうなんです。カートンのカットはカッターの刃の入れ方、定規の当て方、力の入れ加減、
経験すればするほど、上手になるのです。3mmカートンの曲線なんて、ほんと大変ですよ。
そんなこんなで、私のカッターマット、使い込んでいて面ががたがた。
最近カッターの刃がすぐにボロボロになるので、先日新調しました。
A2とA3。浅草橋のシモジマで購入。
ついでに、オルファのカッター替刃50本とラチェット機能のコンパスカッターも買いました。
でも、A2のカッターマットは大きかったので、浅草橋から自宅までの電車でちょっと迷惑だったかな。

話がそれましたが、昨日のレッスンははじめて5人のレッスンでした。二つのグループに分かれての作業に
なってしまい、私がいったりきたり。落ち着きのないレッスンでごめんなさい。
という訳で、レッスン風景や完成品の写真が撮れませんでした。

Tさん製作のペルメルのウエディングボード版がとっても素敵に仕上がりました。
きっと新婦の妹さんは大喜びですね。

Sさんは新たにメガネケースを黒のスキバル+イニシャルでお父様へのプレゼント用に製作予定。
うまく作れたかなあ。


該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。