カルトナージュで彩って

厚紙と好きな布で作る収納箱。作る楽しさを紹介します。
MENU

四方に引出しのある箱、の続き

四方に引出のある箱に使った布は、フランスOlivier ThevenonのToile de Jouyの現代生地です。
ブランコに乗った少女がモチーフで、数色発売されました。
このモチーフはすごく大きいので、作品にする時はどの場所を裁断するのか
じっくり考えます。取っ手のつける位置に小鳥の顔があたってしまい、これまた反省点です。
011 (640x426)

取っ手は貴和製作所で購入したドイツビーズに飾りTピンを刺して作りました。
貴和製作所は吉祥寺ヨドバシカメラ6階にもあって、とっても助かります。
005 (640x426)
014 (640x426)
かわいい小鳥の顔が!

スポンサーサイト

四方に引出しのある箱

四方に引出しのある箱を作りました。
ピスタチオグリーンとピンクの色合いが気に入って買った布をはったのですが、
今回はサイドの色合わせに悩みました。
悩んだ挙句にこげ茶のウールペーパー(起毛)をもってきたのですが、
はってみるとイマイチ!その上、取っ手も少し大振り過ぎました。
カルトナージュで一番楽しい布合わせが、実は一番難しいのです。
でも、手作りするのはその時間が楽しいからよし!とします。
012 (640x426)
016 (640x426)

レッスンのご報告

今日は雨の中、レッスンにお越し頂きありがとうございました。
お子様のインフルエンザなどで、お二人の方がご参加できませんでしたが、
また来月お待ちしています。早く、お子様方が元気になりますように!

本日のお二人は、1Dayレッスンにご参加頂いたのがきっかけで、
通常レッスンにも通って頂いています。
Tさんは基本の正方形の箱を制作しました。
男の子お二人のお母さん、ご自宅にはかわいい色のものがだんだん減っていらっしゃるとか。
そこで、今回選ばれたキットの布はオレンジの花柄です。
クロスステッチもご趣味で続けていらっしゃるそうなので、刺繍をふたに仕立てる箱に
チャレンジしたいですね!

Kさんは先日のリボントレー1Dayレッスンにご参加できなかったので、
本日のレッスンで同じトレーを制作しました。
1Dayレッスンの作品も通常レッスンで制作することができるので、お気軽にお問合せ下さいね。

005 (640x480)
007 (640x480)

干支を収納する箱

毎月2回出張レッスンで伺っているTさんのお宅には、
季節を彩るかわいい飾り物がたくさん飾られています。
新年には、親指サイズの可愛い干支の土鈴が飾られていました。
この土鈴、十二支揃っているのですが、収納する箱がないそう。
そこで、この土鈴と門松を収納しながら飾れる箱を作ることにしました。
Tさんのデザインを元に製図し、早速先日のレッスンで組み立て始めました。

次回は表面に布が貼られます。これまたすてきな布なのです。
お楽しみに!

001 (640x480)
003 (640x480)

3月、4月のレッスンスケジュール

カルトナージュ教室Tama-tebako3月・4月
レッスンスケジュール


大変遅くなりましたが、通常レッスンのスケジュールをご案内致します。
1Dayレッスンでカルトナージュにご興味をお持ちになり、もっとカルトナージュを楽しみたい方、
是非お気軽にご参加下さい。お作りにないたいものを伺い、キットでのご用意もできます。
もちろん、お好きな布のご持参も大歓迎です。

3月 8日(木)午前10時から12時
3月15日(木)午前10時から12時

4月13日(金)午前10時から12時
4月26日(木)午前10時から12時

いずれも武蔵野プレイス3階スペースAにて。
基本的に通常レッスンですが、1Dayレッスンに変更する場合もあります。
変更する場合は、ブログにてご案内致します。
ご質問、制作したい作品についてなど、何でもご連絡下さい。
右のメールフォームにてどうぞ。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。