カルトナージュで彩って

厚紙と好きな布で作る収納箱。作る楽しさを紹介します。
MENU

4月レッスンスケジュール


カルトナージュ教室Tama-tebako4月
レッスンスケジュール


例年になく早い満開の桜を楽しみに、今日は小金井公園へお花見に行ってきました。
我が家は明日、小学校の卒業式です。桜の下の卒業式もいいものですね。

さて、4月のレッスン日程を改めてお知らせします。
のんびりと春休みを頂き、カルトナージュのレッスンは4月中旬再開致します。

入学、進学など、何かと落ち着かない4月ですね。
スケジュールがご都合に合わない場合など、遠慮なくご相談下さい。
スケジュールの調整、追加レッスン等、検討致します。

4月16日(火)午前10時から12時(スペースB)満席です 
4月18日(木)午前10時から12時(スペースA) 
4月25日(木)午前10時から12時(スペースA)

いずれも武蔵野プレイス3階のスペースA、Bのいずれかにて。
ご質問、制作したい作品についてなど、何でもご相談下さい。
初心者、体験レッスンも大歓迎です。
右のメールフォームにてどうぞ。

スポンサーサイト

CHECK & STRIPE

すっかり春めいた日に、吉祥寺の街をぶらぶら。
東急デパートの脇、大正通りをずんずん進むと右手にある、布地屋さん、
CHECK & STRIPEに立ち寄りました。
この場所は、子供がまだ小さかった頃に訪れた絵本と木のおもちゃ屋さんでした。
一昨年前に布地屋さんになったのですが、どちらにしても私には居心地の良い場所です。
IMG_0790 (480x640) IMG_0786 (480x640)
IMG_0787 (480x640) IMG_0789 (480x640)



レッスンのご報告

3月は卒業式シーズンですね。
我が家も小学校と中学校のダブル卒業式です。
そんなこんなで、3月のレッスンは早々と全て終了しました。
今月も新しいお仲間が増え、楽しくレッスンをさせていただき、
皆様ありがとうございました。

この季節、作品にも春めいた布が多くなるような気がします。
生徒さんの素敵な作品をご紹介します。

IMG_0795 (640x480)
待望のトートバッグのお目見えです!
レッスンレシピに追加しました。
一番長いお付き合いの生徒さんの作品です。
お花見のお弁当を入れたいですね!

IMG_0792 (640x480)
初級の作品でペルメルです。
リボンとレースを重ね、リネン地との相性もぴったり!
一手間が完成度を高めてます。
IMG_0791 (640x480)
「布選びは難しくて」とおっしゃていましたが、素敵なリバティーです。
キルト綿の張り具合も完璧です。



素敵なレッスンスペースにて

私がカルトナージュ教室を始めた時からお世話になっている、
バッグのアトリエtatarotoのオーナーが井の頭の住宅街で、
ソーイングスペース、手作りパン、お菓子の販売や、
紅茶専門店のお茶を飲めるカフェを開いています。

昨日はそのスペースでのカルトナージュ教室でした。
あったかい日差しの差し込む一軒家。
やさしい色合いの布や糸、tatarotoの手作りバッグが飾られた心地良い空間です。
そして、その日は週1回の手作りパンとケーキの販売日。
レッスンを開始すると、焼き立てのパンの香ばしい匂い、
そしてオーブンからはまさに焼き途中のバターとお砂糖のいい匂い。
サブレを焼いていました。

あまりにいい匂いに誘われて、生徒の皆さんも作業の手を休め、
売り切れないうちにとパンとケーキのお買いもの。
これらは、レッスン後に美味しいアールグレイの紅茶といただきました。

なんだか、とっても幸せ気分満載のレッスンとなりました。

IMG_0773 (640x480)
IMG_0776 (480x640)
IMG_0783 (640x480)
絶品ケーキは紅茶のお店green leafさん
IMG_0781 (480x640)
売り切れ御免の天然酵母のパンの数々。
井の頭でパンの販売とお教室をされています。





生徒さんの作品

出張レッスンでコツコツと設計から制作している作品のご紹介です。
「入れたいものに合わせて箱を作る」
これはカルトナージュの一番の得意なところ。
sさんは数々のオリジナル作品を制作しています。
製図のお手伝いをさせていただき、作品に仕上がっていく工程はウキウキします。
貼られた布にかわいいスタンプが押され、完成がとっても楽しみです。
この引出しは、上部にトレーがついています。
数多くのスタンプのコレクションを収納する箱です。
IMG_0755 (640x480)
IMG_0756 (640x480)


該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。