カルトナージュで彩って

厚紙と好きな布で作る収納箱。作る楽しさを紹介します。
MENU

キット作りその2

誤差がない!と喜んでいた100枚のカートンですが、違うパターンと組み合わせて重ねると‥。
微妙な段差が生じました。
1ミリ以下でも、この誤差は解消しておかないと!
手切りのツライところです。
でも皆さんに気持ち良く作品を仕上げてもらえるよう、
抜かり無く準備します。

スポンサーサイト

キット作り

今日は久しぶりに一日家にこもっています。
先ずはたまっている家事をやっつけました。
間も無く梅雨入りなので、水周りのヌメリ撃退!排水溝や洗濯機の掃除。
次は床をスチームモップでシュッ!
たまっていた冬物をクリーニング店へ。
夏掛けや涼しいベットパットを押入れから出しました~。

そして、午後は来月の大きな講座にむけ、キットの準備です。
こんなカッター、あんなカッターを使い、曲線のカートンを次々カットしました。
100枚重ねて、ほとんど誤差がない!
こんな瞬間、とっても気持ちいいです。

ハワイアンキルトの箱

今日は、ハワイアンキルト教室Hawaiian Quilt Class Halau O'Mahieにて、カルトナージュのコラボレッスンでした。
皆さんのキルトを蓋に仕上げ、正方形のオルゴールスタイルにしました。

キルトレッスンに通うときに、糸などを入れて持ち歩いても蓋があかないよう、ゴム留めです。

普段はおしゃべりしながら、チクチクと針仕事をしている皆さんですが、今日のカルトナージュレッスンではほとんど無言で作業を進めていました。
2時間半、ホントにお疲れ様でした!

ハワイアンキルトとのコラボレッスン

今年もハワイアンキルト教室Hawaiian Quilt Class Halau O'Mahieにて、
カルトナージュのコラボレッスンを開催します。

箱の蓋には、キルト教室の生徒さんが
一針一針心をこめてキルトしたモチーフを貼りこみます。
箱側面には、鮮やかなハワイアンの柄布を使います。

キットの準備も完了!
週末が楽しみです。

コットンフィールドが閉店!

今朝、私にとってはとっても残念なニュースが入ってきました。
あの、吉祥寺コットンフィールドが閉店するそうです。
布地を扱うPart1のみ閉店。
ビーズなどのPart2は引き続き営業するそうです。

武蔵野界隈のカルトナージュ愛好家にとっては、吉祥寺へ行くたび毎にのぞく、お決まりのお店でした。
品揃えも豊富、輸入生地、インテリアファブリックも多く揃え、価格も手頃。
手芸をする方にとって、吉祥寺のアイコン的存在店だっただけに、とても残念です。
まさか閉店するなんて!

7月1日から閉店SALE、7月15日閉店だそうです。

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。