カルトナージュで彩って

厚紙と好きな布で作る収納箱。作る楽しさを紹介します。
MENU

NECカルトナージュセミナー

この二ヶ月間、コツコツ準備してきた大きなセミナーが無事に終了しました。
NEC労働組合様にお招き頂き、二日間に渡り、社員証のIDホルダーを皆様に作って頂きました。

10種類のキットからお好みのものをお選び頂き、カラフルなホルダーが皆様の首からさがります。



大所帯のレッスンなので、パワーポイントを使って先ずは説明します。
事務局の皆様には素晴らしい手順書を作成して頂きました。

お仕事後、夜の講座でしたが、社員の皆様は疲れも見せず、全員が完成しました。
今回の講座には、アトリエパピエ75の講師科からのお仲間Atelier la felicite主宰の高雄先生にサポートをお願いしました。
大変多くの方のご参加、事務局皆様、高雄先生のサポートがあり、無事に終えることができ、感謝の気持ちでいっぱいです。
ありがとうございました。

スポンサーサイト

レッスンのご報告

一昨日のレッスンでは、天気予報では夕方に不安定なお天気になると言っていたので、レッスン中は大丈夫だろうと生徒さんも自転車でいらしていました。

レッスンが終わる頃、プレイスの大きな窓から見る空、だんだんと暗くなってきました。
レッスン後の打ち合わせもせず、雨の降り出す前に皆さん一気に帰りました。
でも、自転車に乗って間も無く、ポツポツ、ザアザアと降ってきました!
皆さん、作品は大丈夫だったでしょうか?

梅雨のレッスン時は作品を入れるビニール袋を携帯していた方がよいですね!

宿題を終え完成した作品の写真が届きました。一部ですが、ご紹介します。


講師コースの初級作品です。2時間で2作品完成です!

三段の箱、リバティーのバンビちゃん柄が可愛いですね。

トートバッグ、ストライプを縦にしたかったのですが、布の裁断で横向になりました。結果的にはこれも可愛い!

ゴミ箱にはもったいない!
柄布の組み合わせがとても上手です。

ジュイ柄のレペット!

今日、美容室で読んでいた雑誌に、フランスのシューズ、RepettoレペットにToile de Jouy(トワル・ド・ジュイ)柄が使われた靴を発見!
日本では15足限定で発売するそうです。
Toile de Jouyはフランスの伝統的な綿織物。ロココ調な柄がカルトナージュで大変人気があります。
ジュイ柄は、今季日本でも流行するようですね。
カルトナージュ愛好家では、もう何年も前から流行っていますけど。(^ ^)

レッスンのご報告

昨日はレッスンでした。
梅雨空の中ご参加下さり、ありがとうございました。
皆さんの作品の一部をご紹介します。


久しぶりにご参加下さった生徒さんの作品です。
リール付きのパスケースを気に入って頂き、レッスンのたびに素材を替えて制作されています。今回はコゲ茶のスキバルでシックに。
使い込んだパスケースの修理もしました。ホントにこのパスケース、便利です。私もヘビーユーザーです。
折りたたみの鏡は、通常のレッスンレシピよりも大きいサイズです。
鏡は、100円ショップのものを使いますが、選ぶのには注意が必要です。
鏡が両面テープでケースに接着されているものを選びましょう。
両面テープでなく、ケースの溝にはまって固定されているものは、取り外す時に破損します。今回私は二枚の鏡を破損してしまいました。


定番のかぶせの箱です。
ふた上の綿がキレイに仕上がっています。


二回のレッスン+宿題で仕上がりました!中のオレンジが華やかです。
皆さんの布選び、毎回楽しいです。

レッスンのご報告

6月のレッスンも始まりました。
このブログで生徒さんの力作をご紹介すると、「あの日のブログに載っていた作品を作りたいです」と言ってくださる方が多くいらっしゃいます。
嬉しいことですね!

当教室ではほとんどの生徒さんがご自分の好きな布で作品を作ります。
布の感触や柄によって、同じ作品でもガラリと雰囲気が変わります。
布選びからハンドメイドははじまっています。
是非、布を手に取り楽しんで選んでみて下さいね。
もちろん、布選びに困ったら、皆さんのお好みをお伺いして、教室のストックからお分けすることもできます。

本日のレッスン作品や、宿題が終わって完成した作品の写真を送って下さったものも、ご紹介します!







該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。