カルトナージュで彩って

厚紙と好きな布で作る収納箱。作る楽しさを紹介します。
MENU

お久しぶりのお仲間と!

日本橋三越Tilda & Friends 10月ワークショップ申し込み受付中です。
詳細はこちらをご覧ください。→


通常レッスンのスケジュールはこちらをご覧ください。→
今月は嬉しいレッスンばかりです。

レッスンをしばらくお休みされていた方々が続々とご連絡下さり、元気なお顔を見せて下さるから。

ハンドメイドを心から楽しめるのは、時間だけではなく、気持ちの余裕もあってこそだと思っています。

マイペースでレッスンにご参加頂き、お休みの時間が長くても、いつでもまたレッスンにいらして下さいね。

今日もお久しぶりのお仲間達にお目にかかれ、
受験を終え新生活を満喫しているご子息のお話や、
素敵な海外のお話等々、とっても楽しいひとときでした。

さて、レッスンで仕上がった生徒さんの作品を一部ですが、ご紹介します。

『じゃばらのハガキ入れ』

ムーミン柄のラッピングペーパーをこんなに素敵なケースに仕上げられました。
若草色×空色がとても爽やかですね!

こちらの作品は「じゃばら折り」の製図と組み立て方をマスターする作品。

アトリエパピエ75の講師育成課へ進む事を念頭に、基礎技術の確認です。

頑張って下さいね。
期待しています!



『八角形の2段トレー』

八角形の簡単な作り方、トレーを支えるポイントなどが盛り込まれた作品。

こちらはフェルト作家さんがお作りになり、このトレーにはフェルト小物を載せて、ご自身の作品展に飾られるそう。
うーん!楽しみ!


『保険証ケース』

保険証や診察券がたっぷりと収まるケース。

いつも素敵な布地をお持ちになり、丁寧に作業されます。
お母様へのプレゼントだそうです。

スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://tamatebako41.blog3.fc2.com/tb.php/521-9fea37db
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。